お知らせ/ブログ

グループワーク

2020/6/23

プログラムに「音楽鑑賞」を取り入れるわけ

こんにちは!ア・ドマーニ春日部です

ア・ドマーニ春日部では「音楽鑑賞」のプログラムがあります。

動画を利用しての活動となりますが、利用者さんの好きな曲、アーティストを職員も混ぜていただき楽しんでいます。

歌詞、メロディーに感動し、涙ぐんでしまう方も。

また、事業所内では音楽が常に流れています。

音楽には、ストレスの解消や精神的な緊張を解きほぐす効果があるとされています

そのため事業所内での音楽は欠かせません。

「音楽鑑賞」プログラムの時、必ず思い出す言葉があります。
『いつか、君たちは音楽に救われる日が来るよ。』

この言葉、私の小6の時の担任の先生の口癖です。

先生はビートルズの大ファン。
朝の会、帰りの会では、ラジカセで曲を流していました。

英語の歌詞ですから生徒はいつもキョトンとしていました。

 

歌詞の意味が分からないから当然です。

先生は、
「これから、みんなが成長していく中で好きな歌手や曲に出会い
 歌詞やリズムに救われることがある。辛い時、楽しい時、たくさんの
 曲に触れてほしいんだ。」
と毎日のように話していました。

先生からの言葉、当たりました。

歌詞に救われたこと、好きなアーティストの考え方に励まされた事。

不思議とイライラや不安感が軽減されていきます。

今も先生の言葉は私の中で響いています。

そして、音楽が自分をいたわってあげられるものの一つとなりました。

皆さんはいかがでしょうか?

ご自身のココロをいたわってあげられる一曲を見つけてみませんか?

 

 

見学、体験も随時、行っておりますので、

ぜひ、ご見学やご体験にお越しくださいませ。

お問い合わせはこちらまで。

 

まずは一度、
ア・ドマーニ春日部に
お越しください

お電話からもお気軽にご連絡ください。

TEL048-812-4073

受付時間/月~土曜 9:00~18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ