お知らせ/ブログ

グループワーク

2020/4/15

言葉の魔法の講座

こんにちは、ア・ドマーニ春日部の工藤です。

今日は、「心理士の時間」で、

リフレーミングの講座が行われました。

リフレーミングとは??

リフレーミングに関する有名なたとえ話があります。

コップに水が半分入っている時。

「半分しか入っていない」というフレームと

「半分も入っている」というフレームでは

物事の感じ方が違ってきます。

「半分しか入っていない」というフレームでは、

不満や不足を感じます。

「半分も入っている」というフレームでは、

満足や喜びを感じることができます。

ネガティブな言葉を→ポジティブな言葉に変えてみる!

それが、リフレーミングです。(私も初めて聞いた言葉です( ´∀` ))

今日は、利用者様と、スタッフで行ってみました。

自分の中にある、ネガティブな言葉をだし合って、

皆で、ポジティブな言葉に変えていく

例えば

「せっかち」と、言ってしまうと、あまりいい言葉ではないですが、

 「積極的」「好奇心旺盛」いいじゃないですか(^^)/

あら、不思議??

長所に早変わり!

「怒りっぽいね」→「感情が豊かだね」

「言い方がきつい」→「素直で正直だね」

「心配性」→「リスクマネジメントができるね」

「自信がない」→「謙虚だね」

「自信家」→「ぶれない芯があるね」

「優柔不断」→「慎重だね」

「頑固」→「意志が固いね」

「神経質」→「細やかなところまで気を配れるね」

 

このようにリフレーミングを使うと、

ネガティブポジティブに変えることができます。

どんな言葉も、見方を変えれば違う言葉になります。

言葉は、毒にも、薬にもなります。

ポジティブな言葉を使うと、相手も自分も、嬉しい気持ちになりますよね(^^♪

自分が、言われたら、嬉しい言葉を、相手にも言っていこう。

そんな、気持ちになる講座でした。

ア・ドマーニ春日部では、このような、

「心理士の時間」なども、行っています。

他にも、資格検定、会計実務、パソコン、など、

いろいろな講座があります。

見学、体験も随時行っておりますので、

お気軽にお問い合わせ下さいね(*^-^*)

まずは一度、
ア・ドマーニ春日部に
お越しください

お電話からもお気軽にご連絡ください。

TEL048-812-4073

受付時間/月~土曜 9:00~18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ