お知らせ/ブログ

利用者・就職者の声

2021/10/29

利用者さんの体験談⑥~実習体験と変化~

こんにちは。

アドマーニ春日部です(^-^)

利用者さんの体験談、6人目になります。

前回と同様に、実習での体験談を文章にして頂きました。

実習内容に興味があるかたは、是非参考にしてみてくださいね(^0^)

↓↓ここから体験談です。

ファーストタッチ

私はア・ドマーニ春日部に来る前、千葉県のA型事業所に通っていましたが、パニック障害が再発し退職しました。

それからは、療養しながら新たな転職先を見つけるため、ハローワーク通いしていました。

色々な職種の面接を受けたりしたがなかなか上手くいかずもう自分一人では限界だと思い、就労移行支援事業所に行ってみようと決めました。

そしてハローワークでパンフレットを貰ったのがア・ドマーニ春日部でした。

まずは体験から始まり、資格の習得の勉強、グループワーク、職場実習などを体験しているうちに一年が過ぎました。

その中でも印象に残ったのが今年の2月にドローン教室の見学、ポラス株式会社の職場見学、8月~9月にわーくはぴねす農園の見学、体験に行ってきた事です。

わーくはぴねす農園の体験は4日間で、初めて行った時は緊張してましたが、農園の職員が付き添ってくれてゆっくり焦らずに体験することができました。

他の体験の方も明るくて和気あいあいと体験することができました。

実際に農園で働いてる人を見ると、皆さん表情が明るく、のびのびと働いてました。

そのおかげで、私も明るくのびのびと働けて、尚且つストレスの少ない職場の一員になりたいと思い、わーくはぴねす農園に就職するため、ア・ドマーニの所長さんにアドバイスを貰いながら頑張っています。

本当は・・・

実は、農園の体験に行く前は事務職を希望してましたが、ポラス株式会社に見学に行った際、皆さん黙々と仕事をしていてその時に案内してくれた職員の方から「早く的確にやらなきゃいけない」と教えてもらい、早くできない私には向いてないなと思いどんな職業を探せばいいか悩んでいました。そんなタイミングで所長さんから「わーくはぴねす農園の体験に行ってみないか」と誘われたことがきっかけで、今に至ります。

悩んでる人へ

もし、ア・ドマーニに来てなかったら私は今でも事務職にこだわり続けていて、『面接しては落ちる』の繰り返しをしていたと思います。

就職活動は大変ですが、優しい職員の方々がその人にあった職業を探してくれたり、希望の職種があればそれに見合ったプログラムの勉強を教えてくれます。

まずは見学から始めてもいいんではないでしょうか。

いかがでしたか?

働く意味も、個人の得意・不得意もほんと人それぞれですよね(*^0^*)

そして、それって実際に体験してみないと中々わからないような気がします。

この記事をお読みのあなたも、もし迷われてるいるのであれば、「とりあえずやってみる」ことが大事です。

まずは、下にあるボタンから問い合わせをしてみてください。

スタッフ一同お待ちしていますよ(^-^)(^-^)(^-^)

まずは一度、
ア・ドマーニ春日部に
お越しください

お電話からもお気軽にご連絡ください。

TEL048-812-4073

受付時間/月~土曜 9:00~18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ