お知らせ/ブログ

ア・ドマーニ春日部でできること

2020/11/11

〇〇がないだけ!?沈黙が怖い人の心理

人間ならだれしも

「沈黙が怖いなぁ・・・」

とか

「気まずいなぁ・・・」

と思ったことありますよね。

この記事では、そんな人の心理と、1つの解決策を一緒に考えてみたいと思います。

なぜ沈黙が怖いのか?

そもそも、なぜ沈黙が怖いのかというと、

その1つに「何を話せばいいんだろう」という悩みがあるのではないでしょうか。

アドマーニでは、それを体感してもらうために、次のワークを利用者さんにやってもらいました。

 

「ペアになって1分の間を埋めてください」(1回目)

 

すると、↓↓こんな状態になってしまう方が多かったように思います。

沈黙が怖い人の心理

続いて、次のような投げかけをしました。

 

「昨日の夕食について話し、1分の間を埋めてください。」(2回目)

 

この後は↓↓みなさんこんな感じになってました

この2つのワークの直後、利用者さんと以下のやりとりをしました。

1回目と2回目、どちらがやりやすかったですか?
2回目です
どうしてですかね?
話す内容が決まってたからかな?

 

この事からわかるのは、

僕ら人間は、「何をするか(目標)」が明確であれば、意外と行動できるということです。

つまり、「ネタがない」から「沈黙が怖い」のなら、「ネタがあればいい」というわけです。

最後に

そこで、最後に解決策を2つ書いておきます。

1つは、「あらかじめ、ネタを準備をしておく」ことです。

これについては、こんな会話ルーレットを使うと面白いかもしれませんね。

2つめは、「その場でネタを探す」ことです。

例えば「そのバッグ、素敵ですね。どこで買ったんですか?」などのようなことです。

とはいえ、2つめの能力は実際に人とかかわることでしか養われません。

ですから、アドマーニでは、そういった感覚を養うためのワークもたくさん取り入れています。

ぜひ一度、遊びにいらしてください。

アドマーニのことをもっと知りたい方は↓↓こちらから

まずは一度、
ア・ドマーニ春日部に
お越しください

お電話からもお気軽にご連絡ください。

TEL048-812-4073

受付時間/月~土曜 9:00~18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ