お知らせ/ブログ

グループワーク

2020/9/30

 心理士の時間は「ジョハリの窓」で自己分析! コミュニケーションを円滑に‼

大好評のグループワーク【心理士の時間】は毎週1回開かれます。

藤澤講師の楽しい講座に自分を気づかされる大事なキーポイントがあります。

今回は、自分の長所と短所を理解し、履歴書や面接の自己PRに役立てるように、

自己分析ツール「ジョハリの窓」を活用し、グループワークを行いました。

ジョハリの窓とは・・・

自分が知っている「自分の特徴」、他人が知っている「自分の特徴」の

一致・不一致を『窓のように見える4つの枠』に分類することで自己理解のズレに気づく、

心理学ではよく使われているフレームワーク(手法)です。

また、そのズレを一致させていくことで他人とのコミュニケーションを円滑にできると考えられています。

まず、自分自身が認識している長所とパートナーの長所を紙に書き出しましょう。

 

自分が書いたリストとパートナーが書いてくれたリストを照らし合わせて、

自分からみえる自己と他人からみえる自己のズレや一致している部分を確認します。

長所と短所は表裏一体であることを理解し、長所だけでなく短所にも目を向けるようにしましょう。

 

ジョハリの窓では、自分が思いもよらぬ長所に恵まれたケースだけでなく、自分で気がつかなかった短所を指摘されるケースもあります。フィードバックを受けてショックだったり怒りを感じたりする事もあるでしょう。しかし、アドバイスやフィードバックの結果、気づきのチャンスつまり成長のチャンスに恵まれるのです。

一回でこのジョハリの窓が完結するわけではなく、コミュニケーションが良好になり、自覚したり反省したりして日々変化していきます。時々やってみると新たな気持ちの発見につながるでしょう。

精神障害、発達障害、身体障害、知的障害や難病を抱えている方、

様々なご事情で就職に至っていない方に、1人ひとりに合った目標を一緒に考えながら、

あなたのペースでの就労を ア・ドマーニ春日部が全力でサポート致します。

お気軽にお問合せ下さい。ご見学、体験お待ちしています。

 

 

 

まずは一度、
ア・ドマーニ春日部に
お越しください

お電話からもお気軽にご連絡ください。

TEL048-812-4073

受付時間/月~土曜 9:00~18:00

合わせて読みたい記事

新着記事

お知らせ/ブログをもっと見る

利用開始までの流れ